障害者の一人暮らしをサポートします
ブログ

総合支援法

新型コロナ特例でヘルパー研修の講義部分を動画通話などで実施可能に 重度訪問介護ヘルパー研修は完全自宅で可能に

  新型コロナの特例で、厚労省は、ヘルパー研修の全種類の講義部分はスカイプなどの動画通話で実施できると通知しました。 これを受けて、東京都では、障害者団体の緊急要望で重度訪問介護の動画研修の許可がスタートしまし …

新型コロナ特別対応で、無資格ヘルパーも従事可能に (介護保険・障害福祉)

厚労省より、新型コロナの特例で、介護保険・障害福祉ともに、ヘルパー資格がなくてもヘルパーとして従事可能な特例が出ています。 高齢者や障害者の介護経験のある者で、市町村が認めた場合、期間限定で認められます。 新型コロナの情 …

重度訪問介護についてのQ&A

重度訪問介護についてのQ&Aです ・まず何を準備すれば良い まずは制度の情報を正しく理解するために全国障害者介護制度情報などのWEBサイトを読み込みましょう 問い合わせもできます   ・どこに相談すれば …

『こんな夜更けにバナナかよ』著者渡辺さん、ALSさくら会川口さん対談動画と解説

『こんな夜更けにバナナかよ』著者渡辺さん、ALSさくら会川口さん対談動画と解説です。 詳細はこちら

東京都X市 入院中の重度訪問介護利用について運用誤りを認めて訂正の通知を発出

東京都X市では、重度訪問介護の入院時利用の条件として事前に事業所や病院から確認書類を出させるなどの誤った運用をしていました。市内の障害者団体が交渉を行い、X市は東京都や厚労省に確認し、こういった事前の書類手続きは不要にす …

重度訪問介護とは

24時間の連続介護も受けられる障害福祉サービスの重度訪問介護の制度が最近報道で注目されています。 重度訪問介護の制度に上限はなく、個々人の必要に応じてサービスを受けられます。 例えば1日12時間の介護でいい障害者には1日 …

24時間介護の費用は? 

公的制度で自己負担なし~月3万7200円で可能 ある日、とつぜん、事故や難病で24時間介護が必要になった場合。病院や施設ではなく、自宅で暮らし続けていきたいが、お金がかかるのではないかと考えることでしょう。介護保険では1 …

厚労省 介護保険訪問入浴中の重度訪問介護利用を容認 ALS等で全国で多く事例あり

ALSなどで意思疎通支援が必要な場合、重度訪問介護ヘルパーしか意思疎通が出来ませんので、従来から訪問看護、訪問リハ、訪問医療中にも、重度訪問介護利用が認められています。(必要性があることを市町村が認めた障害者のみ) 訪問 …

重度訪問介護の同行支援や入院について、QAが出ました

障害福祉サービス等報酬に関するQ&A(平成31年4月4日) 昨年から継続して厚労省と話し合ってきた重度訪問介護の同行支援や入院について、QAがやっと出ました。 入院中重度訪問介護利用については、 国の制度設計では、在宅で …

2019年3月7日の厚労省開催の主管課長会議資料の解説

2019年3月7日の厚労省開催の主管課長会議資料 重度訪問介護の重要部分を解説します 障害福祉課資料は https://www.mhlw.go.jp/content/000484935.pdf _____________ …

« 1 2 3 7 »

総合支援法へのコメント

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 障害者一人暮らし支援会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.