長野県の信濃町に行って、ALSの方に会ってきました

お宅前です

すごい雪でした 雪かきが大変そうです

 

ご家族と暮らしている方ですが、ALSなので、日常生活全般に介助が必要で、高齢の家族の負担を減らしたい、一人暮らしがしたいとのことで、お手伝いさせてもらいました

会話はできないため、伝の心というソフトでパソコンを通して話しました

もし一人暮らししたら、介助者を数人に面接して雇うことになり、その介助者に対して、雇い主としてどのような配慮が必要か、話しました

思ったより難しいなあ~という本人の感想でした

すごく山奥に暮らしていて、こんなところにも障害のある人がいるのだなあと知りました

投稿者プロフィール

CIL所沢(埼玉県)
CIL所沢(埼玉県)自立生活センター所沢
「障害があってもなくても楽しい」
自立生活センター所沢は2010年4月に始まり、どんなに重度な障害があっても地域で暮らせるよう、社会のなかで感じる「生きづらさ」を減らしたいと活動しています。