T市からK市に引っ越す人の生活保護の移管の相談に行きました

T市で生活保護を受けているため、引越し後もK市でそのまま生活保護を受けられるように相談に行きました

生活保護を受けている人が引っ越す場合、認められる理由は、勤務先が遠くて通えない場合、居住地から退去を求められた場合など、よっぽどの理由がないと転居が認められません

自分でアパートを探して勝手に契約した場合は一度生活保護が廃止になり、転居先であらたに申請し直すということになるそうです

今回の場合は、大家さんから前々から出ていってほしいと言われていたこと、転居先でピアカウンセンリグの仕事をすること、を理由に転居を認めてほしいと相談にいきました

最初は無理ですね、と言われましたが、生活保護手帳を見せてもらって、条件にあてはまりますよね?と聞いたら、うーん、ちょっと検討しますと言われ、また連絡しますとのことで、一旦帰りました

投稿者プロフィール

CIL所沢(埼玉県)
CIL所沢(埼玉県)自立生活センター所沢
「障害があってもなくても楽しい」
自立生活センター所沢は2010年4月に始まり、どんなに重度な障害があっても地域で暮らせるよう、社会のなかで感じる「生きづらさ」を減らしたいと活動しています。