特別支援学校の進路の授業のいっかんで入所施設見学に行きました。

進路担当の先生が呼びかけたところ、生徒11人、保護者4人が見学に行きたいと手をあげて、先生を入れると全部で22人で施設見学をしました。

アパートでの自立生活の見学も前回の授業で行ったので、両方の生活の様子を見て、生徒さん達が将来どんな生活をしたいか、決めるきっかけになると思います。

投稿者プロフィール

CIL所沢(埼玉県)
CIL所沢(埼玉県)自立生活センター所沢
「障害があってもなくても楽しい」
自立生活センター所沢は2010年4月に始まり、どんなに重度な障害があっても地域で暮らせるよう、社会のなかで感じる「生きづらさ」を減らしたいと活動しています。