福祉交流プラザにて成人式の祝辞を読みに行かせてもらいました。
昨年お誘いいただいて今回2回目、
今回は2名の新成人の参加でした。
僕が最初率直に思ったのが、こうやって分けなくても普通の成人式に参加すればいいんじゃないかなと思ってました。
しかし、今回ほんとは17名の新成人の方がいらしたようで
やっぱりいろんな事情からなかなか参加がむつかしい状況があるようです。
そう考えるとここだからこれる人たちがいるわけです。
ふつうの成人式の参加には高いハードルがあるようです。
それにしても、今回参加してくれた新成人や
成人を祝う会をセッティングしてくれたOBさんたちにはものすごいパワーが感じられました。
僕はあくまでも一人暮らしを応援するわけですが
いろんな方の相談にのれればと感じました。
というわけで、みんなの応援をしていきます^^

投稿者プロフィール

自立生活センターアライズ(高知県)
自立生活センターアライズ(高知県)代表
15才で交通事故にあい頸椎損傷に。 病院生活3年、施設生活3年を経て在宅生活を始める。 30才から一人暮らしのと共に自立生活センターアライズを設立。 ピアカウンセリング・自立生活プログラムを活動の中心に 繋がることを大切に活動を展開しています。 2016年の活動内容 4/17  自立生活センター講演会 徳島 5/15  青空元気フェスタ 焼き鳥屋台出店 5/21  自立生活プログラム 長期講座 毎週連続全8回講座 6/10  「風は生きよという」上映会 いずみの病院 6/26  「重度障害と共に生きる」講演会 福祉交流プラザ      高知福祉機器展バリアフリーフェスティバル 8/27   徳島自立生活プログラム 長期講座 毎週連続全8回講座 11/23  「重度障害をもっても自分らしく楽しく生きる」       幡多希望の家20周年記念講演会  12/17   クリスマス忘年会